ビンを転がし、ももをマッサージ

momo3
ビールビンでもワインのビンでもいいかと思います。
ももの上にビンをのせ、ゴロゴロところがします。それを繰り返しているだけで、もも全体がほかほかと温かくなってくるのが感じられることでしょう。次に、ももの下にビンをおき、その上を何度も前後に移動します。この場合は数本のビンを用意したほうがいいでしょうね。痛いと感じたら、畳んだタオルをビンに乗せるようにしましょう。

この行為は、ももの血流をよくするところにあります。血行が悪いと、どうしてもそこに余計なものが溜まってきて、それがいつしかぜい肉となって留まる恐れがあります。
ビンをころがすことにより、血の流れをうながして、マッサージと似た効果をもたらします。新陳代謝もよくなり、その結果肌を活性化させ、若返らせる結果にもつながることでしょう。

いつでも、どこででも、思いついたらできます。テレビをみながらでも、寝ころびながらでも、またバスルームでやるのもいいかもしれませんね。要は、毎日続けることが大切です。いつか気がついたら、この前まではけなかったジーンズが、楽々はけるようになっているかも知れませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です