チューブと水かき運動で、太腿ほっそり

一本500円ぐらいのチューブで十分かと思います。まず椅子に座り、脚と脚をくっつけてチューブを巻きつけます。両端はしっかり結びつけるのがいいでしょう。あとはただ、脚を開く動作を繰り返すだけです。チューブの位置を少しずつずらすのも、太腿を引き締めるには効果があると思います。
次の運動は、床にお尻をつけ、脚を投げ出します。両足の土踏まずにチューブをかけ、両手でチューブを引きながら脚を屈伸させます。脚をいっぱいに伸ばしたとき、心地よい負荷がかかるまでチューブを引っ張るのがいいでしょう。最初は10回程度やり、慣れるにつれて回数を増やしていきます。

次は器具なしでやります。まずその場に立ちます。そしてだんだん右足を前に出していき、体のバランスがちょうど保てるところまできて止まります。左足は後ろに残したまま、体を床に沈めるようにします。このとき、決して無理をしてはいけません。最初は少し、物足りないぐらいがいいでしょう。

床に体が近づいたとき、左手を、ちょうど水をかくように大きく弧を描くようにしながら振ります。足を変えて、同じ動作を繰り返します。わりときつい体操なので、これは最初は五回ぐらいからはじめて十回を目途に続けていくのがいいかと思います。自分の体重で負荷をつけるので、重たい器具などを使用するよりは安全で、第一費用がかかりません。両方の運動を一か月も続ければきっと、腿は細くしなやかに締まっていることでしょう。
momo2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です