コスパ抜群!ゴムボールを使った太もも引き締め術

momo7
全体的には細身なのに、なぜかヒップから太ももにかけては太って見える。そんな方は、下半身の筋力不足が原因かもしれません。筋肉が少ない部分は、脂肪がつきやすくたるんだ印象になりがち。意識的に筋肉を動かす運動をして、衰えた筋力を回復させてあげましょう。

そこで試して頂きたいのが、ゴムボールを使った簡単な運動。ゴムボールは、100円ショップで売っているような一般的なものでかまいません。サイズは少し大きめの直径18センチ以上がおすすめ。中を開いて確認できるようなら、よくはねる弾力性のあるボールを選ぶといいでしょう。
運動方法は、非常に単純。ボールを太ももの間にはさみ、内側に押しつぶして・力を緩めて元に戻しの繰り返しです。内側に押すときに、お尻を引き締めるよう意識するとヒップアップ効果があがります。お尻の筋肉と脚の筋肉はつながっているため、全体を効果的にトレーニングすることで、細く長い脚のラインを強調します。

100円ショップのボールのサイズで動きに慣れたら、大きなバランスボールを購入してもOK。ボールが大きく弾力が強くなるほど、負荷と引き締め効果があがります。目指すゴールと体力に応じて、柔軟な判断をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です